天婦羅たかはし
岡山市北区京町八番一号
(086)223-8452
定休日:祝日のランチ、日曜日
 ランチ:12:00~14:30

ディナー:18:00~21:30

海老芋 エビイモ  京都・竹田産 他

五性:平 五味:甘辛 帰経:腎脾胃腸
補気食材で身体の冷えからくる気の弱まりから風邪をひくのを予防してくれます。
有効成分「ガラクタン」水溶性食物繊維で、脳細胞を活性化させ 痴呆やボケを予防する効果が期待されています。また免疫性も高め 風邪の予防にも働く成分ともされています。 更に消化を促進する作用もあるので整腸と便秘の解消に大変効果的です。。 
 
今や京野菜の代表格のひとつである海老芋。これからの季節の京料理「いもぼう」は 棒鱈と海老芋を焚き合わせたもので、その料理だけで専門店が出来る程に京都人には愛されています。
その由来は安永年間に御所の御用を承っていた青蓮院宮が九州巡行の際に長崎の地から持ち帰り、それを拝領した平野屋が円山の地にて土寄せをして育てたところ、海老のような反りと縞模様の芋が出来たので「海老芋」と名付けられたとか。

晩秋から冬に旬を迎える海老芋。漢方では「水」の滞りによって体内に生じる痰を溶かし水分代謝を整える「化痰類」に分類されています。